Just be myself!

思ったことをありのまま…

やっぱりTVに出ないと売れてないのか・・・?

先日観た関ジャニの「仕分け8」。

「ちぬの誓い」に出演していた藤岡正明くんが出るということだったので、珍しく土曜の夜に家にいた私です(笑)

ちぬの映像(五郎丸のとこだけだけどw)が全国放送で流れたよっ(;゚Д゚)!

きゃー(≧∇≦*)ノシと1人テンションが上がり、思わずアメ友さんにメールしちゃった(笑)

皆同じ反応で・・・(笑)

これねー、映像あるならDVD販売してくれてもいいのにー。

実際に生で観たけどさー、でも、おもしろいと思ったらあとから振り返ってまた観たいさーねぇ。

ましてや、観に行けなかった人はDVDでもいいから観たいと思うさー?

ダメだわけー(´Д`)???

ぜひご検討願いたいけどなー。

そいで、その藤岡くん。

さすがの上手さでございました!

あの歌声を生で聴いたのですよ!

その時も本当に上手いっ!と思ったけどやっぱり上手かったねー!

まぁ、正直ゆって、声は私の好みではないけどね(^_^;)

最初の歌を歌い終わって点数が出た時、関ジャニ∞のメンバーが、「すごい逸材が出てきたよ~!」って発言してたけど、いや、テレビに出てないから知らないだけで、ミュージカルの世界では結構知られてるしー!今更逸材もなにも・・・(^_^;)と、テレビに出ない芸能人ってこんななんだなーと、舞台で活躍する人たちの現状をあらためて突きつけられた感じがしましたわー(苦笑)

ファイナルステージの歌は、本人が自信があると言っていただけあって、本当に圧巻の歌唱力を見せつけてくれたから、これは勝っただろうと思ったけど、結果はまさかの負け( ̄□ ̄;)ナント!!

本当に惜しかった~(>_<)

May.Jさんも確かに上手かったけど、何があそこまでの点差をつけたんだろうね~?

そんなに差があると思わなかったけどな。

むしろ藤岡くんの方が上手いと思ったし。

機械のやることはわからんわ~。

May.jさん本人も諸手を挙げて喜んでいなかったのは、やはり負けたと思っていたからかなーとか思いましたけど。

まぁ、でもこれで藤岡くんの知名度も少しは上がったでしょうから、負けはしても結果オーライってとこなのかな?

しかしさー、藤岡くんの紹介の仕方がね、何度観ても腑に落ちないのよね~。

CHEMISTRYEXILEと肩を並べた悲運の男」って、この「悲運」っていうのがどうもねー。

確かに、CHEMISTRYEXILEはCDも売れてるし、大きな会場でコンサートもするし、全国的に知名度は高いから、彼らと共にASAYANの最終選考に残ったのに、かたや舞台中心で全国的知名度は低いとなると「悲運」と思われても仕方ないかと思いますけど。

でもさ、藤岡くんは残念ながらCDが売れてなくてテレビに出たりしてないだけで、歌の実力はちゃんと認められてて、今やミュージカルの世界では結構な売れっ子じゃないですかー!

日本のミュージカルではトップクラスにあたる東宝ミュージカル(帝劇)の常連さんだし、いい役もらってるよー!

悲運か~?と思ってしまうわけですよ。

今のところ、その悲運とされている藤岡くんが何度も立っている帝劇に立つことさえできていない俳優さんを応援している方からしたら、こういう表現をされると、「じゃ、そこを目指してるのにそこに立つことさえできないのはなんなの?もっと悲運か?」とか思ってしまうのですよ。

なんだかなーとか思います。

ま、比べるなって話なのでしょうけどね(^_^;)

でも、こういう表現って舞台をやっている人全体に失礼な話になってこない?とかも思ったりするわけで・・・。

舞台作品は、そこに足を運ばないと観られないから、観られる人も限られてくるし、全国的にその分野を知ってる人じゃないと知らないってことが多いですよ。

でも、それは売れてないわけじゃないしねー。

そりゃ、全国で観ることのできるテレビに出ないと知名度はあがらないかもしれないけどさ。

知名度がそんなにないってだけで、売れてないわけじゃないよねー。

舞台のお仕事は途切れずに入ってきてるんだしー。

暇なわけじゃないのよん(^_^;)

それでも、やっぱりテレビとかヒットする映画とかに出てないと売れてるとは思われないんだよね~(T^T)

はぁ。厳しい話だわ。