Just be myself!

思ったことをありのまま…

ヅカ・・・

WOWOWさんで、ミュージカル「1789~バスティーユの恋人達」の宝塚版をやっていたので観てみたのだけど・・・。

うーん、観れば観るほど、東宝版「1789」が観たくなってしまった(^_^;)

同じ演出家で、振付師も同じなのに、こんなにも違うものなんだねー。

東宝版の「1789」にどハマリしてしまった私としては、ヅカ版は東宝版を超えることはなく・・・

演出も配役も衣装も振り付けも、やっぱり東宝版が好きだー!と確認する感じになってしまった!

どうやら私ってタカラヅカは合わないみたい。

それが自分でも意外なんだけど。

観始めたら絶対にハマるはずだと自分で思っていたから。

男性的な女性を見て、カッコイイー!キャー(≧∇≦*)ってなることも結構あるので、きっとヅカの世界に足を踏み入れたらきっとそうなると思っていたの。

でも、違ったー!

何かねぇ、歌もダンスも上手いことは上手いんだけど、やっぱり男役さんは無理して低い声を出しているのが、私にはとても違和感でそれが最後まで拭えなかったのさ。そのことが気になって演技が上手いのか・・・?って思っちゃうことが多々・・・(^_^;)

歌もメロディーが途中までわからないことも結構あったり。

私だけかもしれないけど。

あ、でも真矢みきさんが現役時代の映像観た時はめっちゃカッコええーーーっ(≧∇≦*)と思ったことあったけど。

人なのかしら?

あとね、お話が終わったあとにあるレビューがねぇ・・・

いや、レビューそのものは素晴らしいですよ。

その作品に沿ったレビューではあるんだけど・・・

お話の余韻に浸るとかが皆無で・・・*1アワワワワ

今観たお芝居の感動に浸りつつカーテンコールー!てのがいいんじゃないですかぁ!!

あれってどの作品でも必ずあるんですよね?

アハハハハ~(;・∀・)

これって生で観たらやっぱり違うのかなー?

生だったら好きになれるかなー?(ハッ(;゚Д゚)!い、いや、キライとかではなくって・・・汗)

何か見方とかあるのかなー?

慣れかしら??

これは演目を楽しむというより、タカラヅカという世界を楽しむものなのかなと感じたのですがそれであってる?

「1789」の演目というのもタカラヅカ歌劇団を楽しむための一部でしかない感じ?

きっとそうだよねー。公演自体レビュー込みだもんねぇ。1部はミュージカルで2部はレビューみたいな。

リアルさというものを排除して、どこまでもファンタジーな世界?

そもそも女性が男性を演じてるというだけで既にファンタジーなんだけどもw

はぁ~。いつかタカラヅカの世界にがわかる大人になれるかしら(笑)?

まーでも、しばらくは男性ミュージカル俳優さん達を堪能することを楽しみに過ごしますわー(///▽///)

東宝エリザベート」もう一回観たい~

芳雄トート観たい~聴きたい~

ゆんルドルフ観たい~聴きたい~

黒執事ゆんミカエル観たい~聴きたい~

芳雄さんのナイスガイinNY観たい~

ロミジュリ早く観たい~

今はゆんか芳雄さんかですね~(o´艸`)

・・・あれ?バイオハザードは・・・(;・∀・)

大ちゃんドクターが柚希さんとどーにかなるとかなら観に行きたいとは思うけど、基本的にホラーは苦手(^_^;)

この内容、ツイでつぶやくにはちょっと勇気がいったのでこちらでこっそり書いてみました(笑)

【追記】

ヅカさんのキスシーンてば本当にしてるみたいだけどしてないんだよね?

めちゃくちゃ近いから本当にしてそうと思っちゃう。

あの技術地味にすごい(笑)

*1: ;゚д゚